2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.11.22 (Thu)

ストルバイト



エアコン直下でぬくぬくご機嫌のニャンコ先生。ここは床があったかいのだ。

1週間ほど前かそんなに経ってないか、じゃこがダイニングテーブル付近の床を
一生懸命かいて何かを隠そうとしていた。パッと見何もない場所なのに。
それが2~3日続いたので、おかしいと思って床を拭いてみると黄色いシミが。
どうやらオシッコがこぼれていたみたい。でもそんなに大量な感じではない。
あやしい・・・ちょっと様子を見ておこう、と思った矢先、20日の夜に
ベッドの上の掛け布団にたっぷりと粗相をされていた。ますますあやしい!
慌てて100円ショップでシリンジとお弁当に醤油などを入れる容器を買い
システムトイレのトレイに敷いてるマットをはずし、採尿の機会を伺い・・・
無事に採れたので大慌てで準備をして診療終了後の動物病院へ駆け込んだ。
事前に電話しておいたんだけど、着いたらまだ前の患畜さんも2組いた。
取り急ぎ受付を済ませて持ってきたオシッコを渡して結果を待つこと数十分。
院長先生が検査結果を持って待合まで出てきて座ってゆっくり説明してくれた。
典型的な膀胱炎の症状と数値が出ています、とのことだった。
尿の比重が重い、ph7.0(通常5.5~6.5)、白血球は500以上、蛋白もややあり。
そしてなにより一番避けたかった結石が見つかってしまった。ストルバイト(+)。
様子がおかしいことに気付いてからそれほど日数が経っていなかったことと
粗相はあるけどトイレでも排泄がちゃんとできていることを考慮しても
そこまで病状が進行しているとは考えなくてもいいんではないか、とのこと。

実は今の時期、11月中旬~下旬というのは、寒さが本格化してくる前段階で
暖房器具も稼働してないことが多く、室温が一年で一番低い時期なのだそう。
そうなると飲水量が落ち、膀胱炎を発症するネコさんが多いらしい。
4年半一緒に暮らしてきて今まで一度もオシッコに関するトラブルがなかった
(はず、多分)ので、院長先生の話は「ほほぉ」「へぇ~」と思うことばかり。

抗生剤と少量のステロイドの服用と、尿路結石の療法食への切り替え。
薬は12日分処方、それが終わる前にもう一度尿検査をすることになった。
ゴハンはこの先ほぼ一生療法食を食べ続けることになるとは思うけど
もともとじゃこはプレミアムフードやベッツプランのドライを食べているので
嗜好さえ合えば、ドライフードに関してはそれほど問題にはならないだろう。
しばらくの間は大好きなシーバも焼きかつおもクリスピーキッスもダメだけど
きちんと治って経過が良ければおやつも少しくらいなら食べられるだろうし
ここは飼い主である私がしっかりと治してあげなければ!!


にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ
スポンサーサイト
12:30  |  じゃこ  |  コメント(5)

Comment

あ!じゃこちゃんも膀胱炎か!うちも先月末に病院に定期健診にいったらたまたま白血球が多いとのことで膀胱炎が発覚したんだけど、薬もらって飲ませてて、オシッコ溜まってないと病院にいけないからタイミング悪く2回目通院しそこなってる。

でも、うち、ストルバイトもないんだけど、よく膀胱炎にはなってるっぽい。でも慢性化してるから、普段と変わらないんだよねー。

でも、じゃこちゃん見た目には元気そうじゃない?
goma |  2012.11.22(木) 14:38 | URL |  【編集】

王子様、その後いかがでしょうか。
初期で判明しているようですから、大事に至らないでしょう。
おかあさんがしっかりなさっているから大丈夫!

我が家も尿検査に行かなくては。
真菌騒ぎの間は、採尿どころじゃなかったから。
11月はねこさんにとっては要注意月なんですね。
Rucion |  2012.11.25(日) 23:19 | URL |  【編集】

じゃこ様。
これは一大事。
ですが発見が早いのと適切な治療法があるからきっと良くなりますよ。
実のところうちはこの季節から外が寒すぎるので家の中は常に常温26℃と言うのは寒くて水分を取らなくならないようにとのこともあるのです。
決してはだしになってTシャツ一枚で過ごすためではないのですよ(汗” ^^;)。
あ、いや、いい訳です^^;。
侍従長 |  2012.11.26(月) 09:54 | URL |  【編集】

じゃこちゃん結石で出なくなる前の受診で良かったね!
おちっこ漏らしたくて粗相したんとちがうもんね。
ママに信号を送ってたんだよね。
うちのジョージは結石でちっこ出なくなってから気付いたんだけど
それからみんなのおちっこのpHを試験紙で定期的に計るようにしています。
おちっこの病気はほんとこの時期に多いですもんね。
お水は浴びるほど飲む子なんだけど、それでもなるもん。
pH7.0か、ギリギリやばめって感じでしょうか。
どうも上下運動をたくさんするとpH下がる気がするんですよ。
どこかのHPで読んでから実践してるんだけど確かに下がるの。
うちのジョージは投げたら咥えて持ってくるって遊びが好きなので
pH6.7とかになると上下運動せっせとさせてます。
尿路結石の療法食はほんとずーっと永遠になんだけど
でもオヤツとかは体調に合わせて、今は尿路系の子のおやつってのもあるしね〜
じゃこちゃんママの言う事良く聞いてお薬しばらく頑張ってね
猫娘 |  2012.11.26(月) 12:12 | URL |  【編集】

** コメントありがとうございます **

>gomaさん
うちは今回たまたま粗相が続いたので気付きましたが
もしかしたらうちも以前何度か膀胱炎になっていたのかも・・・
元気だったので、様子見るか~なんて言っていたら
さらに症状を悪化させていたかも、と思うと怖いです。
もともとあまりお水をたくさん飲む子ではないので
これからは気を付けて見張っていきたいと思います。
男の子は慢性化しちゃうと特に辛いみたいだから、それは避けたい!

>Rucionさん
実はじゃこ、生後4年半にして初の尿検査でした。
今までオシッコトラブルが一度もなかった(と思う)ので
正直動揺した面もありますが、大事に至らず一安心です。
投薬とゴハンで改善できる程度の症状のうちに
癖にならないようしっかり治してあげたいと思います。
膀胱炎になりやすいのは、寒さが本格化する前の11月と
夏暑くなってエアコンががんがん付く7月下旬が危ないそうです。
そういえば、ニコライブルクの真菌も大変でしたねぇ・・・
今はみにゃさん落ち着いて、本当に良かったです!

>侍従長さん
我が家は基本的に今まで暖房器具をあまり付けない家でした。
特に今くらいの11月~12月上旬なんて、こたつだけ出して
エアコンも床暖房もほとんど稼動することはなく。
室温は低いけど全然大丈夫だな~なんて思ってました。
じゃこも寒くなれば勝手にこたつにもぐったりしていたので
油断したのかもしれません。今は我が家はぽっかぽかです(笑)。

>猫娘さん
じゃこの場合、トイレでもちゃんとオシッコしていたんですが
今にして思えばたしかにトイレに出てる量が少なかったかも。
私が気付く前に多少出づらくなってはいたんだと思います。
上下運動!実はじゃこが一番苦手とするもの・・・(苦笑)
平地を走るのは早いし得意なんですが、飛ぶのとか高いところは
どうもイマイチみたいなんです。タワーの上は好きなんですが。
今の通院が落ち着いても療法食はずっと続けるつもりです。
先生曰く、膀胱炎が完治すれば普通のフードに戻してもいいけど
一度石が出ると癖になる子がほとんどらしいので・・・
今のところ病院からはロイカナのドライを指定されていますが
ほかのメーカーのものも取り入れて、食事に飽きがこないように
おいしくたくさん食べられるようにしてあげたいと思います。
ヒトミ |  2012.12.03(月) 00:24 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。