2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.11.13 (Sat)

病院:ASC

20101113_1 20101113_2

1: でっかいウニオ見つけた!/2: あんがぁ~~っと大あくび

11月12日(金)、東京都調布市にあるASCどうぶつ皮膚病センターを受診した。


【More・・・】

*****

院長の永田先生は私が思ってたよりちょっとだけ若い印象で
雰囲気が石坂浩二に似ていて、博学な雰囲気を漂わせつつも嫌みがなく
とても柔らかい物腰で、話をするのも聞くのもとても上手な先生だった。
じゃこが我が家に来たときのことから現在まで、さまざまなことを問診され
いろんなことを組み合わせながらじゃこのカイカイの原因を探っていく中で
いきついた結論として、じゃこのカイカイは精神的なものに起因している
可能性がきわめて高いということだった。食べるものなどから来ている
アレルギーの症状だったら、もっと皮膚の状態は悪化しているそうだ。

じゃこが我が家へ来たのはちょうど生後1ヶ月。まだ幼すぎる時期に
親元を離されてしまいネコとしての社会性を学びきれないうちに
人間と自分だけの暮らしを始めたため、じゃこ自身はネコなのにまるで
人間のように自ら振る舞っているところがあり、ネコという実態と
人間という感情のバランスがうまく取れず、頭や心の中でその矛盾を
受け止められず葛藤しているという精神的混乱が皮膚の症状になって
じゃこを苦しめている可能性もあると、永田先生は言っていた。

また、以前より気になっていたじゃこの身体の震えのことについても
症状が出始めた時期やそのタイミング、原因になりうる事象など
細かく詳しく聞かれたが、もしかするとじゃこの頭の中(=脳)に
MRIなどでなければわからない何かしらの原因があって、それによって
過剰なグルーミングを自分で抑制することがうまく働かなくなっていて
傷やおハゲを必要以上に掻いたり舐めたりしてしまい、症状を悪化させて
いる可能性もあるかもしれないとのこと。じゃこはもともと高いところへ
ジャンプするのがあまり得意でなく、走りながら遊んでいるときに
足を滑らせて転んだり(肉球の間の毛が伸びているからかもしれないが)
タワーに飛び乗ろうとして足を滑らせて落ちることもよくあるし
たまに原因不明の涙目になっていることなんかもすべて含めて
じゃこの脳の中にもしなにかがあるとして、それが震えの原因でもあり
また感情や感覚の振れ幅が非常に大きい状態になってしまうことを
制御できずに過剰に反応しているのかもしれないとのことだった。
人間でいう、潔癖症とかに似てるのかな。あと、パニック症候群とか。

じゃこは確かに神経質な一面があるのは私も前から気にはなっていたが
皮膚の症状のアップダウンに飼い主である私自身が過剰に反応してしまい
何度も通院させたり、結果的に病院も何回も転院することになってしまったし
アレルギーを疑っておいしくない療法食を1ヶ月近く食べることにもなり
夏には私が1週間不在にしてワッチョと二人で留守番してもらったこともあるし
とにかくそういう、じゃこにとってのストレスになることが積み重なって
精神的なことが原因して、今回の皮膚炎になっている可能性が高いとのこと。

最終的に、永田先生の診断としては、とにかくじゃこのストレスを取り除いて
じゃこの心と頭の中の状態をフラットにしてあげる必要があるということだった。
まずは向こう1ヶ月程度通院は一切しない、食餌も一切制限せず、好物を与える。
カリカリも缶ゴハンも、もちろんおやつも、じゃこが好きなモノを食べさせる。
そして1日1回、気持ちを落ち着ける薬を飲む。調べてみたところ、うつ病などで
処方されることが多いパキシルという薬だった。まずは1回1/6錠から始める。
初回は10日分の処方で、1週間程度続けたところでASCを電話受診で再診して
状況の報告と投薬などを含めた今後の治療方針を改めて相談することになった。

*****

今回ASCを受診して思ったことは、まずじゃこの現在のカイカイの症状が
アレルギー性のものではないことがわかったのが、よかったと思う。
食べるものなどに反応するわけじゃなければ、じゃこが食べたいと思うものを
なんでも好きなように与えてあげられる。大好物の焼きかつおも解禁だ。
あとはじゃこをいかにストレスフリーな状態で生活させてあげられるか。
好きな遊びをしてあげるのもそうだし、じゃこがネコとしてネコらしく
人間のそばで暮らしていくために、何をしてあげるべきかを考えねばならない。

投薬については、じゃこのストレスにならない程度に・・・と言われたのだが
マーブルで抗生剤とステロイドを処方されて朝晩飲ませていたときに
グリニーズのピルポケットを嫌われてしまい、どうやって飲ませようか・・・
とりあえず昨日・今日は、買い置きしてあった焼きささみに包み込んで
うまいこと食べさせるようにしているが、これがまた案外難しいもんで。
ちらっとでも薬が見えたりニオイがしたりすると、細~い薄~~い目をして
じわりじわりと離れていって、挙げ句はソファの下とかに籠城しちゃうし。
ペット用の柔らかいチーズとか買ってきて、埋め込んで食べさせてみようかな。
ピルポケット、3つも買い置きしてあったのに。食べてくれないかなぁ(苦笑)。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

17:38  |  じゃこの病院  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

Comment

あーよかった。
予想通りの先生で。

でも、皮膚病でパキシル処方する先生ってたぶん、この先生しか日本にはいないような気がする。
(動物の場合、皮膚病はほとんどステロイド処方かも?)

(詳細はメールで。w)
goma |  2010.11.13(土) 18:12 | URL |  【編集】

 ご無沙汰していますm(_ _"m)ペコリ
病院にて じゃこたんの状態がわかってよかったですね!
好きなご飯もおやつも食べれるのゎ嬉しいものねv-283

 お薬ですが。。。お口パックンはできるのかな?
下の上に苦い薬が乗ると ぺっ!!と出してしまうと思います。
なので「カプセル 4号」などに入れてパックンすれば
まずくないし良いかと思われます♪
 うちも~錠剤や粉薬ゎカプセルに入れてパックン
してもらっています 薬局屋さんでも入手可能ですが、
人間用に大きいサイズが多いかと思いますので
 ↓
http://item.rakuten.co.jp/kenkocom/e066200h/
 ネットで買うのもありかと(我が家でもここで買っています)

 ササミやウェットなどにお薬混ぜて与えると せっかくの
美味しいササミやウェットが嫌いになってしまう恐れが
ありますので~混ぜるのであれば できるだけ薬だと
バレない様にしてあげてくださいね(*^-^*)
 じゃこたん ストレスフリーになるといいですねv-353
ティビママ |  2010.11.13(土) 18:22 | URL |  【編集】

 上の↑訂正を。。。

下の上
 ↑
舌の上 です すみませんm(_ _"m)ペコリ
ティビママ |  2010.11.13(土) 20:39 | URL |  【編集】

とにかくアレルギー性の疑いが晴れてよかったですね。
ストレスの原因ですか。
一つ一つ探ってストレスを取り除いて行くしかないですね。
ふふふ。
じゃこ様、好きなもの、これでどんどん食べられますよぉん^▽^。
侍従長 |  2010.11.14(日) 16:09 | URL |  【編集】

うちも神経質でね、何度かウデが禿げてたよ。笑
震えは気になるけど、不安要素の1個が減って良かったね。
ちーふい |  2010.11.15(月) 19:21 | URL |  【編集】

俺も病院は嫌いニャ

モモニャ。

じゃこ君も、はやく治るといいニャ。

俺も、先週まで病院通いをしていたニャ。

病院はストレスがたまるので、嫌いニャ。

家が一番いいニャ。
モモ |  2010.11.18(木) 01:37 | URL |  【編集】

お久しぶりです。

ヒトミー♪
ネットしてたらヒトミのブログ見つけて
嬉しくなったしょうこです。
じゃこちゃん大きくなっててびっくり♪
相変わらずかわいくて、親ばかっぷり発揮な
ブログに癒されたよーv-238
でも、じゃこちゃん心配。。。
早く元気になりますように・・・v-100

ヒトミとも全然お話してなくて、お話したいことが
いっぱーーーーーーーーーーーーい。
またお話できたら嬉しいな。
旦那様にも宜しくv-222

静岡より愛をいーーーーーぱいこめてw
しょうこ |  2010.11.18(木) 10:30 | URL |  【編集】

** コメントありがとうございます **

>gomaさん
 まさか精神安定薬を処方されるとは思いも寄りませんでした。
 永田先生は、じゃこが生まれてすぐにうちに来たばかりの頃から
 今までの話を全部ひっくるめて症状を判定してくださって
 なんていうか、まさに目からウロコの受診でした。

>ティビママさん
 ありがとうございます。じゃこ、お薬ぱっくんは苦手ですねぇ。
 なんとか飲ませて、その後おやつでお口直しする感じ。
 最初の数回はささみに挟んで食べて(飲んで)くれましたが
 途中で気付かれてささみだけの状態もぷいっとされて(汗)。
 でも実は、何よりもカプセルが一番苦手なんですよ。
 喉に張り付いちゃうみたいで、気持ち悪くてゲーするんです。
 濡らして飲ませたりもしたんですが、うまくいかなくて。
 ピルポケットも使いましたが、それも嫌われました(苦笑)。
 ぱっと飲ませておやつあげちゃうのが今のところいいみたいです。

>侍従長さん
 そうなんです。もうなんでも好きなもの食べ放題になりました☆
 大大大好物だった焼きかつおも復活ですよぉ~♪

>ちーふいさん
 うちも最初のおハゲから、もしかするとストレスだったのかも。
 シャンプーの後とかにたいてい見つかってたんだよねぇ。
 洗われるの、そんなに嫌だったのかな・・・(汗)。

>モモくん
 そうだよね、何度も何度も病院へ行くのは嫌だよね。
 主人さんだって精神的にもお財布的にも大打撃だもんね(笑)。
 おうちが一番!そしておいしいゴハンが一番♪

>しょうこさん
 本当に本当にビックリしたよー!お久しぶりー!!
 コメントありがとうね。元気にしていますか?
 もう自他共に認める溺愛っぷりで親バカ全開ですww
 最近更新サボってるけど、また覗きに来てやってね^^
ヒトミ |  2010.11.18(木) 21:00 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jakogohan.blog50.fc2.com/tb.php/734-80556d0b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。