FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2010.04.09 (Fri)

2010,04,09 ** 近況報告 **

20100409_1 20100409_2 20100409_3
20100409_4 20100409_5 20100409_6

上 1: 廊下でゴロン/2: 鼻ポチは嫌ニャ!/3: ワイルドにふみふみ
下 1: あれ?どこ行っちゃったニャ?/2: ウケケケッ/3: 日向ポカポカで幸せ

3月末の通院以来、じゃこのおなかの調子はだいぶ良くなってきているようだ。
病院でもらった食物繊維入りのフード(w/d)が合っているのかもしれない。
とはいってもおやつ程度に朝晩大さじ1杯分くらいをあげてるだけなんだけど・・・
ほぼ毎日のように(大)が出るようになり、食欲も旺盛とはいかないけどちゃんとある。
薬を混ぜた缶ゴハンもいつものカリカリ(メールケア)も毎回残さず食べてるし
トイレも快調。ひもやニャンだろーで遊べば家中タッタカ走るし、健康状態は良好かな。
まだほとんど冬毛な感じだけど、あまり抜けてこないなぁ。毎日ブラシはしてるけど。
缶ゴハンを朝晩2回食べるせいか、トレードマークの胸のモフ毛が汚れやすい。
まだシャンプーには早いタイミングだから、土日のうちにシャンプータオルで拭こう。

じゃこがお便秘さんになってから、朝晩の投薬の前におなかをマッサージしている。
薬と繊維のカリカリを用意すると尻尾を立てて喉を鳴らしながら寄ってくるので
喉元から尻尾の付け根までワシャワシャモフモフと全身を揉むようにマッサージすると
ご機嫌で喉がクルッポークルッポーと鳩のように鳴るのがまたなんともかわいいww
そのときにおなか周りと後ろ足の付け根あたりを少し念入りに揉むようにしている。
多少は効果があると思ってるんだけど。とりあえず、今のところは快便生活継続中。

【備忘録】
 ・この前バスタブに落ちた(爆)。
  お湯が抜けていくのをおもしろがって覗いていたら足を滑らせたらしく
  残り10cmくらいの湯船に後ろ足が落ちてしまい、大慌てで飛び出してきた。
 ・来年の日めくりカレンダーに申し込んだ!できあがりが楽しみ~♪

ランキングに参加しています
お立ち寄りの際にクリックしていただけると嬉しいです☆
人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ ソマリへ
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

23:59  |  じゃこ  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

順調じゃないですか、じゃこ様。
よくなってよかった。
でも、バスタブに落っこった?
やっちまいましたね、じゃこ様(^▽^)。
元気でなによりです。
侍従長 |  2010.04.11(日) 11:20 | URL |  【編集】

お腹マッサージは効果あるよ!
うちも便秘気味でガスもたまりやすいんだけど、
マッサージするとお腹の張りも取れるし出るようになるみたい。

バスタブ落下事件…動画で見たい!笑
ちーふい |  2010.04.12(月) 20:15 | URL |  【編集】

モモニャ。

じゃこ君も、カレンダー参加したんだニャ。
俺は、7月16日に申し込んだニャ。

楽しみニャ。
モモ |  2010.04.12(月) 23:38 | URL |  【編集】

** コメントありがとうございます **

>侍従長さん
 左耳の中に以前の傷の跡が残ってしまっているんですが
 腕はすっかり毛も生えそろって、もう跡もわかりません。
 そしてじゃこはバスタブに落ちてから、私の入浴中は
 絶対に浴室へ入ってこなくなってしまいました(苦笑)。

>ちーふいさん
 朝晩薬を飲ませる前におなかをムニムニ揉んでるけど
 とっても気持ちいいみたいで、喉をゴロブー鳴らして大喜び♪
 今のところ便秘もないしなかなか調子いいみたいです。

>モモくん
 実はモモくんのブログを見てカレンダーを注文したんです。
 うちは6月29日、このブログが始まった日にしました☆
ヒトミ |  2010.04.30(金) 13:26 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jakogohan.blog50.fc2.com/tb.php/698-75bb4057

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |