2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.03.28 (Sat)

2009,03,28

20090328_1 20090328_2 20090328_3

1: ごろりんちょ/2: 揃えたお手手に萌え~/3: おなか丸出し

今日でじゃこは生後10ヶ月。あと2ヶ月で1歳になる。
じゃこが我が家に来てから9ヶ月。早いなぁ・・・あっという間だった。
1歳のお祝いは何にしようかな?それを考えるのはちょっと早いかww

大学病院から電話があった。私は外出して車の運転中だったので
自宅に連絡をくれて、ワッチョが話を聞いてくれた。
外部委託した血液検査の結果、肝臓には全く問題がなかった。
あと残る検査としては麻酔をして全身のMRIを撮ることだけだけど
今の時点で震えの症状以外は健康なわけだし、例えば歩けないなど
日常生活に支障が出ていないので・・・仮にMRIを撮ったとしても
震えの原因になるようなことが必ずわかるとは限らないけれど
撮れば原因がわかる可能性もある。どうするかは決めて下さい、と。

んー・・・。そう言われると、どうするのがいいんだろうか・・・。

全身麻酔すると、当然じゃこの身体にはそれなりに負担がかかる。
去勢の手術のときに麻酔が切れた後眼振があったと言われたので
今回もそうなる可能性があるし、後遺症として影響が残るかも・・・
かといって、最近さらに震えが強くなっているような気もするし
このまま放っておいて取り返しのつかない結果になるのも嫌だし。
もう一度大学病院の先生と話をしてみて決めることにしようかな。
かかりつけの先生にも報告がてら紹介状の料金を払いに行くときに
相談してみるかな・・・でもかかりつけの先生の返事はきっと
「それはわかりません、お母さんが決めてください」と言うだろう。
わからないことはハッキリと(しかもすぐ)わからないと言われるので。
ヘタに取り繕わないのはいいんだけど、少々頼りなさも感じるんだよね。
ワンちゃん飼ってるし、イヌのほうが得意な病院なんだろうか・・・
まぁ獣医なわけだし得手・不得手を作られると受診する側は困るけど。

最近ちょっと気になるのが、左右の目の閉じ方、閉じ具合の違い。
いつも必ず毎回というわけではないが、右目のほうがきゅっと閉じて
左目は少し広めに開いていることがある。数日前に気付いた。
とはいえヒトもネコも全てが左右対称にできているわけではないので
多少の差であれば気にすることはないと思うけど、一応記録しておこう。

ランキングに参加しています
お立ち寄りの際にはクリックお願いします☆
人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ ソマリへ
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

23:59  |  チビじゃこ(幼少期)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jakogohan.blog50.fc2.com/tb.php/346-d9489280

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。