2008年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.12.02 (Tue)

2008,12,02

20081202_1 20081202_2 20081202_3

1: 固いカリカリかじった顔/2: 洗面所探検中/3: 洗面台の下からニョキッ

今日はショックなことがいくつかあった・・・。

私の食事を用意してるとき、じゃこがニャーニャー騒いで暴れてたけど
いつものことだろうと気にせず放っておいたら、突然静かになった。
なんとなく嫌な予感がしたので手を止めてリビングへ戻ってみると
スツールの中でラグをかきかきしてる王子の姿が目に入った。
何やってるの~?と声をかけてスツールを持ち上げてみると・・・
なんと、そこでトイレ(小)をしていた。しかもこのときに見つけたのは
した直後だったので普通に濡れてるけど、その横に乾いた跡がある。
去勢の入院前にはなかったことを確認してるので、この10日ほどで
2回もこの中でトイレ(小)をしたことになる。なんでこんなところで??
今までトイレ失敗したことほとんどなかったのに。どうしてだろう。
もしかして、トイレ汚れてる?と思い、ニャンとも清潔の下トレイを
開けてみたら、吸水マットがずっしりするほど変色して吸水してた。
うっわ、こんなにしてたの?いつの間に??これじゃトイレ嫌だよねぇ。
そういえば手術後に帰宅してから、やたらと水を飲んでたもんね・・・
気付いてあげなくてごめんね。もうキレイにお掃除しておいたから
明日からはちゃんとトイレでしようね。ラグも洗ってただいま乾燥中。

そのお詫びに・・・ではないけど、今日は久しぶりにドライ七面鳥を
オヤツにあげた。とても喜んで一生懸命食べてくれたのは嬉しいけど
がっついてる王子を目の前に私がちょっと気を抜いてしまいその隙に
右手の親指を思いっきりガブリ!歯が2本刺さったよ、2本(泣)。
うっ・・・!と声を詰まらせるほどの痛みに本気でうずくまってしまった。
フードファイター・じゃこの前で気を抜くとは・・・迂闊だった。反省。

ランキングに参加しています
お立ち寄りの際にはクリックお願いします☆
人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ ソマリへ
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

23:59  |  チビじゃこ(幼少期)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。