2008年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.08.30 (Sat)

病院:ワクチン接種(2回目)

clinic_20080830

生後3ヶ月を過ぎたことだし、今日は2回目のワクチン。
朝からキャリーに入れられて車に乗せられて、じゃこは大パニック。
降りたくて出たくて、必死でキャリーのドアをカシカシと掻いてた。
診察台に乗るとすぐに飛び降りようとして、押さえるこっちも必死。
あたしの脇の下に顔を突っ込んで、なんとか逃げようとしてた。
でも検温も口と耳のチェックも前よりちゃんと我慢してたし
1回目のワクチンは3人がかりで押さえ込んで無理矢理打ったけど
今日はあたし一人が押さえて、ちょっと鳴いただけだった。
慣れてきたのか、大進歩だ。今日は本当におりこうさんだった。
虫下しの薬を処方してもらい終了。今回は錠剤にしてもらった。
前回使った首の後ろに垂らすタイプは、付けた後掻き毟ってしまい
しかもナメナメしちゃうし、走り回って落ち着かなかったし。
今後何かあったときのために錠剤を飲ませる練習もしないとね。

次回はだいたい1ヶ月後くらいに、検診のみの予定。
ワクチンは2回接種で充分かな。あとは1年おきで。
んで、検診時の成長具合で去勢の話をしましょう、とのこと。
あ・・・検便持っていくの、また忘れちゃった。
来月の検診の予約するときに忘れずに聞かなきゃ。

本日の治療代:7,665円

ランキングに参加しています
お立ち寄りの際にはクリックお願いします☆
人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ ソマリへ
スポンサーサイト
18:55  |  じゃこの病院  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.08.30 (Sat)

体重測定11回目

weight_20080830

本日の王子の体重は、1.55kg。
あれ・・・先週からあんまり増えてないなぁ。
フード切り替えて、トイレ(大)がいっぱい出るからかな?
それともゴハンが足りてないのかしら。
まぁとても元気そうなので特に問題ないでしょ。

ランキングに参加しています
お立ち寄りの際にはクリックお願いします☆
人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ ソマリへ
18:44  |  じゃこの成長  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.08.30 (Sat)

2008,08,30

20080830_120080830_220080830_3

1: 口めくってみた/2: ソファ占拠されたニャ…/3: 布団っていいニャ~

最近、膝に乗せたり抱いたりするのをあまり嫌がらなくなってきて
眠いときはそのままウトウト寝ちゃったりするくらい慣れてきた。
おもしろいので、耳めくったり口めくったりして遊んでしまうんだけど
本人としてはとても迷惑そう。でもあんまり逃げないんだよねぇ。
なわけで今日は白い歯チラリショット。立派な歯だ。そりゃ痛いわな。

ワッチョが朝帰りしてきてソファで寝ていたので、じゃこは寝場所がなく
あたしも座る場所がなかったので寝室でゴロゴロしながら読書してた。
来るかな?と思ってドアを開けておいたら、やっぱりついて来た。
最初は窓の縁に乗ったりカーテンにじゃれたり落ち着かない様子で
ウロウロしてたけど、そのうち布団を見つけて頭からムズムズ潜って
布団の中でフミフミしてた。めくってみたらニョキッと出てきたけど。
その後もリビングと寝室を行ったり来たりしながらベッドでゴロゴロ。
気付いたら寝てしまって、足元には寄り添って丸くなるじゃこの姿が。
なんか幸せだな~と思って背中を軽く撫でたら起きちゃったけど
くるりと方向転換してまた一緒にお昼寝。まさに至福のひととき。

昼寝してたらお昼ゴハンを食べそびれてしまい、夕方ちょっと外出。
1時間ほどして戻ってみたら、床にカリカリシーバの袋が落ちてる・・・
えっ、なにこれ?!と思い袋を拾い上げると、ボロボロに破けてる。
電気をつけてみると、フローリングとじゅうたんに広がるカリカリのカス。
どうやらあたしがダイニングテーブルの上に置いてっちゃったみたい。
家を出るとき眠そうにしてたから大丈夫かな、と油断してしまった。
そんなにたくさんは入ってなかったはずだけど当然中身はカラッポ。
やられてしまった。まぁ仕方ない。あたしの不注意でもあるわけだし。
かわいそうだけど食べ過ぎは良くないので夜の玄米ゴハンはナシ!
当の本人は満腹で満足らしく、ジーンズの裾をつかんで熟睡中。

カリカリの残骸を片付けるのに、じゃこを一時的にサークルに入れて
掃除機をかけたら今まで聞いたことのないようなすごい声で鳴いた。
いつもの高くてかわいい鈴の音のような子猫の声ではなくて
ヒートのときような大きくて響く、まるで大人の猫みたいな鳴き声。
怖かったんだろうか。ついこの前まで全然へっちゃらだったのに。

ランキングに参加しています
お立ち寄りの際にはクリックお願いします☆
人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

18:35  |  チビじゃこ(幼少期)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。